石材業者ランキング:石材業者情報

カスタム検索


スポンサードリンク

2008年墓石関連商社・卸・加工業者売上げ高ランキング

2008年墓石関連商社・卸・加工業者売上げ高ランキング

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

第一位 こころネット 福島県

第二位 いずみ産業 千葉県

第三位 サンセキ 鳥取県

第四位 オクノ 岡山県

第五位 三国産業 大阪府

第五位 石英社 大阪府

第六位 インターロック 東京都

第七位 イナダグループ 東京都

第八位 鳴本石材 岡山県

第九位 石販 島根県

第十位 ナイガイ 山形県

第十一位 中谷石材 香川県

第十二位 中国石材 東京都

第十三位 わたる石材工業 岡山県

第十四位 萩原石材 茨城県

第十五位 原産業 埼玉県


月刊石材2月号より抜粋

主に石材商社のランキングだが2008年はこころネット(石のカンノと葬儀業者の持ち株会社)がずば抜けて第一位になったこと、今までは中国石材輸入業者のいずみ産業が第一位をとり続けていましたが。今回のランキング情報は石材業界の再編の兆しかもしれませんね。建設石材や資材や石材など石関連の商社加工業者のランキングですが、日本の石で頑張っているところもありますね。大体が中国からの輸入に頼っていますが、中国石材は値上げが頻繁に行われています。オリンピックや労働賃金の高騰、石材加工の職人の給料は以前は高額だったのですが今はそうではないようです。いわゆる3Kは嫌われて職人が旧正月に田舎に帰る人がいるそうですが工場には戻らないいらしいです。実際は不明ですが転職 する人もいるでしょう。環境問題、ガソリンの高騰。これから中国の建設用石材、建設用石資材、建築石材、お墓用石材の卸値は上がる見込みのようです。


posted by stone at 08:58 | Comment(0) | TrackBack(1) | 石材業者ランキング

2008年石材小売業者ランキング

お墓石屋を考えるときに、個人のお客様が、良い石材店を選ぶのに、参考になる資料があれば

良いと思い月刊石材の売上高ランキングを掲載いたしました。

墓石関連小売業者売上高ランキング

第一位須藤石材グループ 東京都豊島区

第二位 メモリアルアートの大野屋グループ 東京都豊島区

第三位 ニチリョク 東京都杉並区

第四位 叶ホ長 神奈川県鎌倉市

第五位 潟Tンポウ 群馬県沼田市

第六位 潟jチボ 栃木県宇都宮市

第七位 滑竝關ホ材 埼玉県所沢市

第八位 樺山石渠 大阪府豊中市

第九位 鰍「せや  東京都渋谷区

第十位 渇チ 登  大阪市淀川区

第十一位鰍竄ワと石材 埼玉県越谷市

第十二位叶辺石材  東京都江戸川区

第十三位鞄圏m 宮城県栗原市    

第十四位潟сVロ  大阪府豊中市

第十五位椛蜥ヒ   埼玉県上尾市

第十六位兜謦n情報センター 茨城県水戸市
  
第十七位潟Cフク

第十八位メイスンワーク

第十九位釜a泉屋石材店

第二十位竃P友石材

月刊石材2月号より抜粋。

現在、寺院墓地、公営霊園、民間霊園では、日本国内の墓石だけではなく海外からたくさんの石が輸入されています。どこの石が良いか、悪いかはありません。高い墓石が良いわけでもありません。

安くてもいい石もあります。ご自分で見て触って

お墓石屋の方のアドバイスを聞いてから決めることが

良いと思います。今日本の墓石のほとんどが

中国産です。日本産も中国産も特徴があります。

中国産といっても、海外から中国に輸入しそれを

加工して日本輸出されています。

建設 資材 石材関連は今は中国からの輸入が多いですね。

中国建築石材と墓石の工場は基本的に分かれています。

中国建築石材は磨きの工程が墓石と違いますね。

中国建築石材はある程度石のよさを出せると思います。

中国建築石材は工業製品のような同じものはありません

そこがいいところです。



posted by stone at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 石材業者ランキング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。